株式会社不二興産

代表挨拶

株式会社不二興産 代表取締役の猪子能史より、皆さまへのメッセージをご紹介します。

「幸での最大化」を実現する企業として不動産再生分野で日本一を目指す

代表取締役 猪子 能史

代表取締役猪子 能史

不動産再生の業界では、対象物件の「資産価値を最大化する」というフレーズをよく耳にします。 もちろん、資産価値を高める施策は重要ですが、私たちが目標とするのはそこではありません。こだわるのは、不動産オーナーさんの「幸せの最大化」です。 単に「不動産でもうける」のではなく、オーナーさんが幸せと感じるライフスタイルを送るために、いかに不動産を有効活用するか。それを重視して最善策を考え、提案するのが私たちのスタイルです。それが、不動産のプロとして本来あるべき姿だと考えています。

当社が掲げる目標は、収益不動産再生事業において、日本一の会社になること。日本一として存在感を発揮することで、同業他社が私たちの理念やサービスを取り入れてくれれば、より多くの不動産オーナーの幸せが実現できるでしょう。また、日本一になれば、国に対する発言力も得られ、業界全体、ひいては日本全体を良くする施策を推進することもできます。

その目標の実現に向け、私たちは社会性の高いビジネスを全国展開していきます。再生事業から一歩先の「管理業務」も担い、「トータルコンサルタント」としての存在感を強めていく。すでに東京、大阪に進出しており、2021年頃を目途に札幌、仙台、福岡へも展開する予定です。 日本一になるためには、まだまだ仲間が足りません。私や今頑張っているメンバーと同様、社会が抱える課題や問題の解決に取り組みたいと考えている人に、ぜひ仲間になっていただきたいと思います。

代表のインタビュー記事(LISTEN)はこちら

まずはエントリー!

エントリーフォームから必要情報を入力していただいて送信。
フランクな面談でお互いのビジョンを共有しましょう!

エントリーする